FC2ブログ
2018 / 10
≪ 2018 / 09   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2018 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


鎌倉散策ルートを早く掲載しようと思いながら、遅くなってしまいました。

今回私達は、早めに出て先に腹ごしらえ完了!
『 イワタ珈琲店にて 』ホットケーキを食べてからスタート!
これは、お勧めですよ


ではルート紹介しまーす。

鎌倉スタート 

荏柄天神社 〔えがらてんじんじゃ〕
 
 〔御祭神〕 菅原道真公(すがわら みちざねこう)
 学問の神、正直者、努力を重ねるものを助ける神として沢山の方が参拝されているそうです。
 荏柄山天満宮とも称され、幕府の鬼門の守護神。
 京都の「北野天満宮」・福岡の「太宰府天満宮」共に日本三天神の一つと称される。
 私は初めて行きましたが、鳥居の前に大きな木のトンネルがあり、珍しかったです。
 この木のトンネルを車が通り抜けていたので、びっくりしました!!

参考 → 写真
NEC_0143.jpg 
この参道を通って、急勾配の階段を上っていきます。

NEC_0142.jpg


鎌倉宮  かまくらぐう

 〔御祭神〕 大塔宮(おおとうのみや) 護良親王(もりながしんのう)

 私達が行った時は、薪能神事 の準備で、参道は通れず、
 バリアフリーになっている結都実参道(むつみさんどう) から参拝しました。

 盃割り舎が目にとまりました。 『 鎌倉宮の厄割り石 』
 
 石の周りに
投げて割れたような痕跡が・・・何だろうと思いきや
  素焼きの盃(有料100円) に息を吹きかけ、石に投げて盃を割り体の悪いものを祓う、何でも厄割り石だそうです。
 払ってみて下さいね。
 距離はないんだけど・・・
 投げる事に緊張したり、力んだりする方には、勇気がいるかも。
 でも、頑張って厄を払いましょうね


覚園寺

 こちらに行く迄は、鎌倉宮からこっちでいいのかな???と不安に思いながら
 ひたすら住宅地を通りすぎてきました。
 また、進む方向に対して左手側はかなり高い崖がり、おっ!崩れたら怖い!と思いながら歩いてました。
 また夜は通れないなぁーとぼやきながら、ひたすら直進して突き当たりに、小さな看板が目に飛び込んできた。
 庭園をさらっと見学して、又来た道を戻りました


瑞泉寺
NEC_0145.jpg
護良親王墓

杉本寺
 
NEC_0160.jpg 
NEC_0147.jpg
報国寺
NEC_0152.jpg 

NEC_0150.jpg

遅めの昼食

浄妙寺

鶴岡八幡宮
NEC_0162.jpg 
NEC_0164.jpg 
NEC_0166.jpg

 NEC_0167.jpg
スポンサーサイト


この記事へコメントする















09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

good mam

Author:good mam
レンタルスペース情報や日々の食べ歩きやその他諸々思いついた事綴りま~す!


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。